妻孝行(自分へのご褒美)➀


ここ一年ほど休みらしい休みをとってなかったので、思いって休みをとり、妻と旅行に行ってきました。

前から行ってみたいと思っていたベトナムはハノイです。

以前からハロン湾の絶景を見てみたいと思っていたからです。

今回チャレンジしたのが、自分たちで「ハロン湾ツアーをハノイ市内旅行代理店で予約する」事でした。
何故かと言うと、日本の旅行代理店を通すと一人あたり100ドルの料金です。
市内旅行代理店で手配すると一人あたり30ドルで1/3以下と値段がベラボウ違います。

英語や外国語は全然だめですが、話せないながら頑張る事はいい経験になります。
ネットで調べるとボッタくられたり、騙されたりするケースもあると言った事をが書いてありましたが、大丈夫でした(笑)

それでは旅行記を画像を交えながら紹介したいと思います!

23時近くにホテルへ到着、シャワーをし、旅の疲れで速攻就寝!
朝目覚めると↓こんな天気でした。夜にバーッと降って日中は曇りといったサイクルでした。
1ベトナム

朝食後、ホアンキエム湖周辺の旧市街地を目指し、電気街をとおりへ徒歩で移動。

2電気屋

道路はバイクでイッパイです。

2.3ベトナム

信号無視も当たり前!1日も歩き回れば慣れますが(笑)
2.1ベトナム

ホアンキエム湖にある、ベトナムを示したオブジェ

3ベトナム1

誰かの銅像です。

4ベトナム2

寺院です。有料でしたので外からだけ見ました(笑)

4湖周辺

歩道はバイクの駐車スペースになっているは、道路はバイクや車がバンバン通るわと慌ただしい町です。
画像に収めるのを忘れました(涙

旧市街地の特徴としては、この通りは履物屋・アクセサリー屋・服屋・墓石屋と別れており、分かりやすかったです。
現地屋台も数多くあり、揚げパンらしい物も売る売り子も沢山歩いていました。中国や台湾、タイに比べると英語を話す現地人も少なく、押し売りしてくる人物は少なかったです。ゆっくり品定めが出来ると言った印象です。

冒頭で書いた、ハロン湾ツアーですが、旧市街地でお願いしました。
店のPCでgoogle翻訳を使用しようとしても、日本語変換できず…ライン翻訳などをくしし、英語でやり取りし、何とか予約できました。スマホ様様です。

ハノイはフランス料理が有名だという事でガイドブックに載っていたGreen Tangerineに行きました。
コジャレたお店でした。

5Green Tangerine

間違いが無いフォー!自分は香草も辛いのも大丈夫なのでどこで食べても美味しいです。ココの店も当然おいしいです!

6Green Tangerine1

春巻きもサイコーです!エビは油の切れが悪かったです(-_-;)

7Green Tangerine3

上は魚です。
下は肉と野菜。味は酢豚っぽい。

8Green Tangerine4

最期にデザートが出てきましたが撮り忘れましたm(__)m
このお店はフランス料理のお店です。コースはこれしかありませんでした…
絶対フランス料理のコースではありません(笑)

美味しかったけど単品で頼み、もっとフランス料理ぽい物を頼めばよかったかなって思いました。
メニューを見ている間、スタッフがジーっと待っていますので待たせる勇気はありませんでしたが…。

妻孝行(自分へのご褒美)➀を最後まで読んで頂きありがとうございまいます。
時間がある時に➁を書きたいと思います。

Facebookでシェアします。読んで、何かコメントを頂いた能美市商工会青年部部員には、明日の総会でお土産をお渡し致します(笑) 期限 平成26年4月15日 午後3時までに書き込み!

当店に来店いただき、「ブログ読んだ」と言っていただいたお客様、お土産をお渡し致します。(無くなり次第終了)
お気軽にどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です