少し遅めの夏休み!その4


この日の寄港地は福岡です。

新聞表
%e8%88%b9%e5%86%85%e6%96%b0%e8%81%9e%ef%bc%94%e6%97%a5%e7%9b%ae%ef%bc%91

新聞裏
%e8%88%b9%e5%86%85%e6%96%b0%e8%81%9e%ef%bc%94%e6%97%a5%e7%9b%ae%ef%bc%93

福岡は港から市内まで、近いのでタクシーで移動しました。

中州へ向かったのですが主な目的は2つ。
福岡の味を堪能する事と、お土産の購入です。

まずはとんこつラーメンを堪能。
本当は、博多へ来た時に入ったラーメン屋に行きたかったのですが、店名も場所も思い出せず断念…
泊まったホテルへ行けば、思い出すかと思いましたが甘くは無かったです(汗)

続いて「活イカを食べるぞ!」と言いましたが、朝食もしっかりとっていた奥様から「お腹が一杯」と言われ予定を変更。
先にお土産を購入する事に、博多駅へ行ったほうがよいか迷いましたが、食後の運動と言うことで那珂川通りをとおり「夜やったら屋台を楽しめたのに」と言いながらキャナルシティ博多へ徒歩移動。

キャナルシティ内でメガネ屋をちょっこっと視察し、座りたいと言う「足が疲れた」「座りたい」と言うリクエストに応え、
たまたま見つけたムーミンカフェへ
img_20160903_115505
ココでしか飲めない、日本ではココでしか吞めないウォッカをいただきました。

その後、お土産をたっぷりと購入。
今回乗船したコスタビクトリアは、船内に飲食物の持込を禁止しておりました。(別の船ではOKだったのに…)
持ち込みOKの船に乗るときは、ジンやウォッカを船外で購入し持ち込み、
船内でソフトドリンクに混ぜて飲むとカクテル感覚で呑んでます(笑)

その後、お腹に余裕も出来たので河太郎 中洲本店へ
img_20160903_133516
元気あるイカを「色がわかる!」「気持ち悪い!」と言いながら刺身と天ぷらでいただきました。

お土産も満足・腹も満足と言うことでタクシーで船に戻りました。

適当に時間をつぶしディナーへ
今回の船は、無料で食べれるディナーの時間が設定されており17:30と19:30でした。
初日は17:30に設定されていたのですが、防災訓練に参加して部屋に戻り荷物の整理をしてレストランへ向かうと18時過ぎており、中に入れずブッフェでディナー食べる事になりました。次の日からは19:30に変更してもらい余裕をもってのディナーです。

レストラン入り口にはその日のメニューがこのように並んでいます。
日本語でも書いてあるので分かりやすいです。勿論メニューにも日本語と番号が書いてるので注文するときは番号で言います。
2016-09-04-20-34-15

メニューを見ても創造できない食べ物のときは、もう一度入り口のところへ行きどんな食べ物かを見ることもあります。
2016-09-04-20-34-06↑の画像は嫁さんが「この食べもがどんなんかわからん」と言うのでアップで
撮影してきてあげたものです。

この日もディナーを終え、いったん部屋へ戻り着替えをしカジノへ向かったのでした…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です