「観光と文化~グローバル化に向けて~」


講演ちらし

昨日、「観光と文化~グローバル化に向けて~」とい内容で中西裕二教授のお話を聞いてきました。

グローバル化とはと検索してみました。
「地球規模で資本や情報のやり取りが行われること」と書いてありました。
外国の方々が日本に来て(建物なり景観なり)何を見るか調べるときに、インターネット(トリップアドバイザーと言うサイト)を利用して、自分の興味のあるものを探すと言った風に世の中が変わってきていると聞きました。
実際、自分も海外に旅行に行った際、フリーの時間で何を観ようと考えるときにトリップアドバイザーを使用します。

「やっていることは同じですね。」

日本で旅行を考えた時に、トリップアドバイザーは使いませんが…

じゃ、トリップアドバイザーを使った検索で金沢市・白山市・能美市・小松市のホテル・観光名所・レストランが引っかかるかを調べてみました。

金沢市
ホテル    60件
観光名所   78件
レストラン 341件

白山市
ホテル     5件
観光名所   26件
レストラン  13件

小松市
ホテル    14件
観光名所   12件
レストラン  19件

能美市
ホテル(bed and breakfast) 3件
観光名所            9件
レストラン           0件

良いのか・悪いのかはあえて書きませんが地元能美市の数字が悲しい結果です…(ToT)

外国の方の物の見方と日本人の物の見方は違うようです。
日本人にとって当たり前の事が、外国の方には新鮮に感じる事も多々有るようです。
「観光と文化~グローバル化に向けて~」と言うお題だったので、外国の方へ興味を持ってもらう為の内容でしたが日本人を呼び込むのも一緒です。

情報を発信しないと、人目につくことは無いですよね…
人目につかないと人が来るわけないですよね…

面白くない・当たり前・見るところが無いとか自分で決めつけるのではなく、「ココなんかおすすめ!」「ココは美味しい店」「ココは名所だ」発信してみたらどうだろう?

人の流れを引き込む結果になるかもしれませんね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です